安全マニュアル


ものづくりセンターにおいて、実習及び卒業研究等で種々の工作機械・その他の装置類を利用する時は、以下の注意事項を守ること。




機械使用上の一般的な注意事項


作業服
油、切り屑、火花の飛散による汚れ、火傷、回転機械による巻き込み等を防止するため、衣服の袖口や襟及び裾はできるだけ絞った作業服を着用する。
作業帽
頭部打撲の危険性、切り屑、火花の飛散等のある作業には、帽子を着用する。
作業靴
足元を安定させ怪我を防ぐために、靴はきちんと着用する。また、感電や滑りによる転倒を防止するため皮靴またはゴム底の靴を着用する。下駄やサンダルは禁止する。
手 袋
溶接作業以外では手袋は使わないこと。機械に巻き込まれる危険を防ぐため軍手の使用を禁止する。
保護具
作業に応じて、保護メガネ、保護マスク等を使用する。


機械、工具等の使用について


整理整頓・清掃



注意力の集中





工作機械使用上の注意


旋盤



フライス盤



研削盤(平面研削盤、円筒研削盤、工具研削盤)



形削盤



ボール盤



コンターマシン



鋸盤



高速切断機・高速精密切断機



シャーリングマシン



グラインダ



溶接・溶断作業



ロボット(TIG溶接)



数値制御(NC)工作機械



ワイヤ放電加工機